美肌コスメ

ワンバイコーセーの値段は高い?安い?

ワンバイコーセー 値段

ベタつかないのに肌がうるおうと、発売以来どんどん人気が上がっているコーセーの導入美容液ワンバイコーセー。

今までになかった珍しい成分が入っていたり、日本で唯一肌の水分保持機能を高めてくれる化粧品という事で雑誌やネットなどでも注目されています。

珍しい成分が入っているということは、気になるのが値段ですよね?

いくらワンバイコーセーが肌に良くて美肌になれる化粧品でも、あまりにも値段が高いとずっと使い続ける事はできません。

ネットの口コミサイトを見てみると、「ワンバイコーセーの美容は高い!」というものもあったので、詳しく値段を調べてみました!

果たして本当にワンバイコーセーの値段は高いのでしょうか?

値段が高い?ワンバイコーセーはデパコス?

ワンバイコーセーは値段が高いと言われる事からデパートのコスメカウンターで取り扱っていると思う人が多くいるのですが、実はデパートでは売られていません。

デパートの中にあるコーセーのコスメカウンターに行っても買う事はできないので注意して下さいね。

では、ワンバイコーセーの導入美容液はどこで買えるのでしょうか?

正解は、ドラッグストアなんです。

「え?値段が高いのにドラッグストア?」と思うかもしれませんが、ドラッグストアやイオンのコスメコーナーで買う事ができます。

店舗によってはサンプルを用意しているので、気になる方は店員さんに聞いてみて下さいね。

もちろん、ドラッグストアのポイントサービスデーに買うとしっかりポイントも付きます。

値段が高いのにデパコスではないなんて、ますますワンバイコーセーの値段が気になってきますね。

ワンバイコーセーの値段、2種類のサイズがあります!

ワンバイコーセーの美容液には2種類のサイズが用意されています。

1つは小さいサイズの60mlで、値段は5000円です。

小さいサイズでも5000円は少し高いような気がしますね。

もう一つが、大きいサイズの120mlでこちらは8500円です。

ワンバイコーセーの美容液はオールインワンの化粧品ではないので、他にも化粧水や乳液を使わなければいけません。

そう考えるとけっこうなお金が掛かってしまうのですが、それにも関わらずワンバイコーセーの美容液は人気がかなり高いんです。

値段が高くても売れるワンバイコーセーの美容液、その秘密は一体どこにあるのでしょうか?

値段の秘密はライスパワーNо11!どんな効果があるの?

ワンバイコーセーにはライスパワーNо11というとても珍しい成分が入っていて、この成分が入っているのに1万円もしない値段で買えるのはとても安い!と言われています。

値段が高いと思っていたワンバイコーセーですが、成分を考えるとそんなに高くないみたいですね。

ライスパワーNо11は、日本で唯一肌の水分保持能力自体を改善できる成分なので乾燥肌の人でもしっかり内側から潤す事ができます。

化学物質を使用していない100%お米から抽出した安心の成分なので、敏感肌の人も安心して使う事ができるのが嬉しいですね。

ワンバイコーセー、実際に使ってみてどうだった?

「ワンバイコーセーのサンプルを使ってみて良かったので、大きいサイズを買いました。

導入液なので、今までのお手入れに取り入れるだけでいい所が気に入っています。

最初は値段が高いなと思ったけど、ワンバイコーセーを塗った後は化粧水や乳液の量が減るのでコスパは良いと思います。

1度にたくさん塗っても効果はないと聞いたので、毎日2プッシュずつ使っていたらなかなか減りません。

保湿効果も高いし、ファンでのノリも前と全然違うので私はワンバイコーセーを買ってよかったと思っています。」