美肌コスメ

毛穴悩みにワンバイコーセーが有効!?どう作用する?

ワンバイコーセー 毛穴

毛穴に悩まされているという方、多いですよね。

毛穴は主に小鼻、頬に悩みを抱えることが多く、黒ずみや開きに悩まされていることが多いんですよね。

それを裏付けるように、小鼻の黒ずみや頬の毛穴の開きに有効なスキンケアやコスメが多く販売されています。

スキンケアで毛穴悩みを和らげていくか、コスメで隠すテクを使うかは人それぞれだと思いますが、できることなら素肌が綺麗な状態でいたくありませんか?

ワンバイコーセーは今注目を集めている美容液ですが、毛穴悩みに対しては有効なのでしょうか。

ワンバイコーセーには毛穴悩みに作用する成分が配合されているのでしょうか。

ワンバイコーセーは毛穴に対して有効?

ワンバイコーセーは薬用保湿美容液のため、保湿効果があるのだなということがまずは予想できますよね。

ワンバイコーセーに含まれている成分を見てみると、確かに保湿効果に優れたラインナップとなっています。

有効成分:ライスパワーNO.11
保湿成分:アクティライズ酵母エキス、緑茶エキス、濃グリセリン

ライスパワーNO.11は日本で唯一、肌の水分保持能を改善できる成分であり、セラミドを生産することができます。セラミドは肌の潤いを保つのに非常に重要な役割を果たし、肌の奥にある角層内の水分が失われないように守る働きをします。

またコーセー独自のインナーブースト処方をとりいれ、硬くなってしまった肌をほぐして、肌の奥まで美容成分を届けることができます。

ワンバイコーセーは保湿力に優れているということがわかると思いますが、毛穴悩みに対して保湿は必要不可欠とも言えます。

毛穴が開いてみえるということや毛穴の黒ずみが目立つということは、汚れがしっかりと落ちていないことからはじまり、ターンオーバーの乱れ、肌の乾燥などにより、古い角質が溜まってしまっていることがあります。

肌のターンオーバーを正常に導くのに必要な成分がワンバイコーセーに配合されているため、根本的な部分で毛穴にも有効であることがわかります。

毛穴の悩みを抱えている人は、汚れを落とすことに着目していたり、毛穴を引き締めることに着目していたりすると思います。

しかし肌が硬いままではいくら毛穴ケア用品を使用していても、肌に浸透していない可能性があるのです。

そのため毛穴悩みを改善するためには保湿を十分に行うこと、肌を柔らかくほぐしてケア用品を浸透しやすくする必要があります。

そうした点を見ても、ワンバイコーセーは毛穴悩みに直接的な働きをするというよりも、根本的な部分で有効であると言えます。

毛穴悩みを撃退!

ワンバイコーセーは朝と夜の洗顔後に使用する美容液です。

手のひらにポンプ2~3回分をとり、肌にやさしくなじませていきます。

ワンバイコーセーを肌にしっかりとなじませた後で化粧水を浸透させていきます。

肌にしっかりと潤いが行きわたることで、肌のバランスが整っていきます。

そうすると自然と化粧のノリがよくなったり、毛穴落ちすることも軽減されていくのを実感できます。

実際にワンバイコーセーを使用している方の中には、
「自分の選んだファンデーションが合わず化粧ノリが悪いと思っていたが、ワンバイコーセーを使用したら化粧ノリが良くなった。」

というものや、
「肌のかさつきが減り、頬の毛穴が小さくなったのか化粧ノリがよくなった。」

と実感できている方がいます。

なんだか最近化粧のノリが良くない気がするという方や、毛穴にファンデーションが溜まる気がするという方は、水分が不足しているのかもしれません。

そんな悩みを持つ方は、コスメの見直しよりもまずスキンケアの見直しをおすすめします。

毛穴悩みにワンバイコーセーが有効!?どう作用する?:まとめ

ワンバイコーセーは保湿力に優れた成分配合になっています。

肌の乾燥に効果があるのはもちろんのこと、毛穴悩みにも効果を発揮します。

肌の水分不足を感じている方は、ワンバイコーセーに頼ってみてはいかがでしょうか。