【米肌の口コミ】悪い口コミは信じていいの?

皆さん、何か商品を買うときにその効果が知りたいとネットで評判を調べませんか?特に通信販売しかしていない商品の場合は、店頭で店員さんに聞くわけにもいかず、ネットの情報が全てだと思います。

 

今回ご紹介する化粧品の「米肌」も公式サイトや広告を見ると、「悩み知らずの肌に、、」などとポジティブな表現ばかりですよね。その言葉を信じて購入したいけれども、安い商品ではないし自分のコンプレックスが改善されなかったら、と思うと中々踏み切れないですよね。

 

購入前の半信半疑なときに悪い口コミを見ると余計に気になってしまいます。私も「米肌」の口コミをネットで調べてみたんですが、あまりにも情報が多く、どれを見ていいのか分からなくなりました。皆さんも同じではないでしょうか、、、。

 

そこで、ネット上に載っている「米肌」のいい口コミと悪い口コミを読み、実際の効果はどうなのかまとめてみました。「米肌」の購入を検討している方は是非最後までご覧ください!

 

 

<米肌の効果>

 

「米肌」の最大の特徴は歳を重ねていくごとに失われていく潤いを取り戻してくれる効果があるため、乾燥肌の方に最適な化粧品です。その効果をもたらしてくれるのが肌の水分を保つ超保湿成分であるセラミドです。ライスパワーNO.11というお米から作られた成分がセラミドが肌内部から失われていくのを防ぎ、また空気中の水分を取り込む役割を果たしてくれています。

 

 

<米肌の悪い口コミ>

 

『ベタつきが気になった』

 

ベタつきが気になる方は脂性肌や混合肌の方に多く見られました。元々、油分が多い肌の方にセラミドの成分が入った化粧品を使うと、より肌がベタベタしてしまう可能性があります。

 

もしくは、化粧品の使用量が肌状態に合っていない可能性も考えられます。伸びがいいため、基準よりも少な目に調節するといいのかもしれません。

 

『化粧水はつけた時は潤っているけど、時間が経つと乾燥してくる』

 

化粧水と美容エッセンスの後にクリームを付けていないと、時間が経つにつれて乾燥してししまう恐れがあります。クリームには発酵技術が使用されていて、長時間潤いをキープする蓋として欠かせない役割があります。

 

『ニキビや吹き出物などが出来、肌が荒れてしまった』

 

「米肌」の成分が肌に合わない可能性が高いです。「米肌」のライスパワーNO.11は、日本酒を作る際の発酵の技術を駆使して国産の白米を発酵・熟成させることで出来る成分です。そのため、日本酒にアレルギーがあったり、発疹が出てしまう方などは体質的に合わない場合があります。

 

もしくは、基準量以上の使用で、お肌に負荷がかかってしまっていることも原因の一つに考えられます。使用量を多くすればそれだけ潤いを保つことができる、というわけではありませんので基準量は守るようにしましょう。

 

 

<米肌の良い口コミ>

 

『毛穴の黒ずみが改善された』

 

『夜に付けて寝ても翌朝も潤いが保たれているため、肌の質感がとても良くなった』

 

『化粧品の伸びがよく、肌に馴染んでいく感じが良かった』

 

特に多かったのは『乾燥』と『毛穴』に関しての悩みが改善されたという声でした。米肌は毛穴に実感する、と広告の文面にもあるように、毛穴の汚れが落ちるのを実感できたという方がとても多かったです。

 

「米肌」を使用して効果のある方は、毛穴、くすみ、たるみ、シワなど、乾燥肌が原因で起こる肌トラブルにお悩みの方が効果を実感できるようです。

 

 

化粧品なので全ての人に効果があるのか、と言われると肌状態には個人差があるため、合わない方がいても仕方がないことです。しかし、この記事を読んで自分に「米肌」が合う肌なのかは分かりましたよね。

 

安い商品ではないため、購入を迷われている方はまず二週間のトライアルセットを注文してみるのはいかがでしょうか!5つの商品がセットに含まれており、1,500円で手に入れることが出来ますよ。二週間で完璧に肌トラブルを改善することは難しいかと思いますが、まずは自分に合う商品なのかどうか試してみてください。ご注文は公式サイトから出来ますよ♪

 

>>米肌の公式サイトはこちら