インナードライには米肌が良い!?その効果を調べてきました。

インナードライのお肌の方は一見表面は潤っているように見えて実は中は乾燥しているため、肌トラブルの悩みをたくさん抱えているんですよね。そこでご紹介したいのが「米肌」の化粧品なんです!

 

「米肌」という商品は皆さんご存知でしょうか?店頭販売と一切しておらず通信販売のみで購入できる商品のため、街中で見かけることは少ないかもしれません。逆に「米肌」の広告をネットで見かけたことがあってもどんな商品か知らないなんて方は多いのではないでしょうか。

 

そこで今回はインナードライ肌でお悩みの方に「米肌」の特徴や効果をお伝えしようと思います!長年インナードライ肌に悩まされ続けた方は必見です♪

 

 

<インナードライの肌って?>

 

インナードライというのは、お肌の中の水分が足りずに乾燥している状態です。加齢とともに悩まされる人は増えています。キメが粗くなってしまうため、お肌を触るとザラっとしていて砂漠のような状態だったりするんです。

 

しかしこれだとただの乾燥肌をイメージするかと思いますが、インナードライの肌の方は皮脂の量も多いため症状として毛穴が目立ったりにきびが繰り返されてしまったり、、、という肌状態が特徴です。

 

そのため、薬局に行っても乾燥肌対策の商品がいいのか、オイリー肌対策の商品がいいのか悩んでしまう方は多いと思います。お肌に最適な化粧品が選べていないと改善には繋がらないですよね。

 

まずインナードライの肌には潤いを与えてあげることが必須なんです!そこでインナードライの方に向けたおススメ商品が今回ご紹介する「米肌」なんです。

 

 

<米肌の成分を徹底分析>

 

「米肌」とはどんな商品なのでしょうか?KOSEから販売されており、冒頭でもお伝えしましたが他のKOSEの商品と違って薬局やディスカウントストアでは購入が出来ません。ネットで通信販売のみの購入となっています。

 

「米肌」の最大の特徴は「ライスパワーNO.11」という、お米を長時間発酵・熟成させて抽出した成分です。加齢とともに失われていく潤いをこのライスパワーNO.11が改善してくれるんです!それが水分保持のカギでもある「セラミド」と呼ばれるものです。

 

このライスパワーNO.11の特徴は3つあります。『セラミドの生産』『空気中の水分を取り込む』『低刺激』の3つが潤いを与えてくれる3つのポイントなんです。そこでこのポイントを更に詳しくお伝えします。

 

『セラミドの生産』

 

セラミドは肌の水分保持に貢献してくれる、誰の肌にも元から含まれている超保湿成分です。このセラミドを外側から補給してあげることがいつまでも潤いを保つ秘訣なんですよ。そこでこのライスパワーNO.11が効果的です。肌内部で自ら潤いを生成してくれるため肌表面の潤いを実感できるんです。

 

『空気中の水分を取り込む』

 

米肌はお肌に水分のバリアを作り、乾燥や紫外線のダメージを防いでくれます。それがライスパワーNO.11に含まれる「乳酸Na」と「グリコシルトレハロース」という美容成分です。空気中の湿度から水分を自ら取り込んで保持する働きをしてくれるこの2つの成分の効果です。

 

『低刺激』

 

「無香料」「無着色」「石油系界面活性剤フリー」「弱酸性」という刺激を出来るだけ与えないような商品のため、安心してお使い頂けますね。

 

 

<米肌の効果>

 

気になる「米肌」の効果をまとめるとインナードライ肌の改善はもちろんですが、「肌のハリを取り戻す」「毛穴の改善」「にきびの改善」「肌トーンを明るく」「肌の質感の改善」など様々な効果を実感されている方がほとんどです。

 

「米肌」を利用するだけで、これだけたくさんの効果が実感できるならぜひ試してみたくありませんか?今なら2週間のトライアルセットを1,500円で試すことができます!商品が5つ含まれており、石鹸、化粧水、エッセンス、クリーム、化粧水マスクが全て試せるんです。送料無料で1回だけ試せるお得なセットです。

 

この「米肌」のトライアルセットや商品が気になる方は、公式サイトからご覧ください!

 

>>米肌の公式サイトはこちら