ほうれい線記事一覧

 

新陳代謝をアップさせたり、デトックス効果を上げたりするために滞った「血」や「気」の流れを整える、中国の民間療法で使われるプレート状のものを「かっさ」と言います。様々な形、素材のものがあります。安いものだと100均でも売られています。肌に当てるものなので、自分の持ちやすさや肌へ感触など、合ったものを選びましょう。かっさがほうれい線に良いわけは?ほうれい線ができる原因は筋肉の衰えによるたるみや血行不良...

 
 

ほうれい線が片方だけ目立つ原因とその対策1、食事の時の噛み癖無意識のうちに噛みやすい方で噛んでいる癖がついていませんか?片方に偏ることで、あごや口の周りの筋肉がアンバランスになり、ほうれい線が片方だけ深くなることがあるのです。よく噛む方の筋肉は発達するため、ほうれい線は浅くなる傾向にあります。虫歯があったり、噛み合わせが悪かったりすると、そこを避けて片方だけ使うことになります。その場合は歯医者に行...

 
 

まずほうれい線のタイプを見ようほうれい線には大きく分けて、浅いタイプの表皮性のものと、深いタイプの真皮性のものの2つに分かれます。化粧品で効果を出すためには、どちらのタイプかを確認してみて下さい。浅いほうれい線は、乾燥はむくみによって、表面に現れる一時的な「シワ」です。日によって見え方が違う時などは、このタイプです。日頃の保湿ケアを行うことで、解消させることができます。放置していると深いタイプにな...

 
 

ためしてガッテンのリンパマッサージためしてガッテンでは、シワやたるみの原因は、顔の表情筋が緊張すること、つまりコリが生じることだと紹介されていました。よって、筋肉をほぐす、緩めるマッサージが良いということです。顔に触らず顔の血行がよくなり、むくみも改善される新しいマッサージ術をすすめています。力を入れず、手のひらを密着させて、軽く押さえる程度に動かすだけです。1、肩を回して鎖骨を大きく動かすように...

 
 

逆立ちの効果逆立ちは健康法として、良く知られています。老化を防ぐこともできるので、ヨガのポーズの中でも取り入れられています。逆立ちをすることで血液の流れが逆になり、重力に逆らう状態になります。下半身のうっ血を取り、上半身に新鮮な血液が流れるようになります。よって、血流がよくなり、新陳代謝が高まり、老化しにくくなります。むくみの改善にもなります。また、大腸と小腸の動きが活性化され、腸内環境が整い、便...

 
 

ためしてガッテン!というNHKの番組で、ニベアがほうれい線を消すのに効くと放送された、という噂がネット上ではまことしやかに流れています。本当にニベアを塗るだけで、ほうれい線は消えてくれるのでしょうか?そもそも、どうしてほうれい線は出来るの?その原因ニベアがほうれい線を解消してくれるかどうかということを検証する前に、まずはほうれい線がどうしてできるのかを知る必要があります。ほうれい線がもともとなかっ...

 
 

両小鼻のあたりから、唇の端にかけて「八」の字が出来てしまうのが「ほうれい線」英語では「スマイルライン」「ラフライン」と呼ばれ笑顔の時に見える線というイメージですね。でも、笑っている時ならともかく、真顔でもこの線が見えてしまうと、一気に老けた印象を与えてしまいます。頬のたるみによって中年以降から目立ちだす人が多いですが様々な原因で出来てしまうほうれい線は、20代や30代でも悩んでいる方は多いようです...

 
 

「塗るボトックス」とまで呼ばれる美容成分アルジルリン。ボトックスとは局所に注入することで筋肉の萎縮を促しシワやほうれい線などのたるみを解消、リフトアップするといった効果のある美容医療です。ピンとハリのあるつややかな肌になれるのでとても人気ですが高額なうえ、不自然な表情や瞼が垂れ下がるなどの副作用の危険も考慮しなければなりません。塗るだけでボトックス注射と同様の効果が得られると言われるアルジルリンと...

 
 

30代後半から40代50代と年齢を重ねるにつれ、お肌の悩みは増えるものですよね。朝起きて鏡を見ると、それを目の当たりにしてしまうのもテンションが下がってしまいます。そこにあるだけで一気に老け顔&お疲れ顔にしてしまう「ほうれい線」寝る前にはこんなにクッキリと出ていなかった気もするけど・・・そもそもほうれい線というのはシワではなく、頬の境目の事です。加齢や、硬いものを噛まないなどの生活習慣が原因で頬の...

 
 

エイジングケア、ホワイトニングケアの分野で高い成果を生み出し続けるポーラオルビスグループ。そんな信頼ある会社から発売されている「アヤナス」は敏感肌と乾燥肌を守りながら、エイジングケアが出来る人気スキンケアです。化粧水・美容液・クリームの3ステップで、敏感肌をケアしながらシワやたるみ黄ぐすみやほうれい線の無い肌へと導きます。<ストレスが老化を加速?>ストレスがエイジングを加速させている事にポーラは着...

 
 

加齢による肌の弾力やハリの減少、紫外線などの外部刺激による乾燥表情筋の筋肉の衰えによるたるみなど、様々な要因で出来てしまう「ほうれい線」一度深く刻まれてしまうと、なかなか取れにくいものですが今では、ほうれい線もケアできるたくさんの美容液やクリームがありますよね。ただ、エイジングケア出来るスキンケア化粧品ってお値段が気になりませんか?美容エッセンス20〜30gで2万円なども珍しくはありません。きっと...

 
 

ほうれい線の原因は実に様々です。紫外線や乾燥などの肌ストレスが原因で出来る事もありますし柔らかいものを好んで食べたり、加齢などによる表情筋の減少がで出来る事もあります。乾燥によって出来るような、比較的浅めのほうれい線はしっかりした保湿などのケアで改善されやすいですが、表情筋の減少で、頬の脂肪を支えきれなくなって出来る深いたるみによるほうれい線は、保湿ケアだけで改善させるのは難しいでしょう。このよう...

 
 

かっさプレートという板で皮膚をこすったり、ツボを刺激したりして体内の水や血の流れをスムーズにし、身体の不調を改善させる「かっさ」このかっさが、美容にもとても効果があるとして、日本でも人気の美容法となりました。リフトアップ・小顔効果・ほうれい線を薄くする・くすみをとる・血行がよくなる・たるみがとれるその他にも眼精疲労が取れて目が大きくなった!なんて感じる方までいるのだからかっさマッサージをやってみて...

 
 

忙しい女性の味方オールインワン化粧品スキンケアの時間を大幅に短縮できてあれやこれやと揃えなくても良いのでお財布にも嬉しいですよね。でも、たるみやほうれい線、ハリや弾力不足などの肌の悩みにはやっぱり単品使いをした方が良いんじゃない?オールインワンって便利だけど、その分手を抜いているようで効果があるのか不安。そう感じたことはありませんか?オールインワンは、通常のスキンケア商品よりもコラーゲンの含有量が...

 
 

高い保湿力で「高い美容液よりもアンチエイジング効果がある」「一生使い続ける!」「ほうれい線が薄くなってきた」なんて絶賛する人も多い塗り薬、ヒルドイドをご存知ですか?皮膚科などで、乾燥肌に処方されるクリーム状の塗り薬です。ローションタイプもありますが、乾燥肌ならクリームタイプを処方される場合が多いです。子供の肌がカサカサしていたから、小児科でついでにもらったヒルドイドが優秀すぎていつの間にか自分が使...

 
 

年齢を重ねるに連れて気になってくるほうれい線は頬の筋力の衰えで脂肪が下に落ちてくる事が原因で出来てしまいます。日ごろから、表情筋を良く動かすエクササイズをして筋力を上げることで加齢によるほうれい線は改善されます。あれ?私そんな年齢じゃないのに、ほうれい線が見える・・・実は若い人のほうれい線の原因は、乾燥なんです。<乾燥でほうれい線が出来てしまうワケ>ほうれい線とは筋肉と筋肉の境目に出来るものです。...

 
 

年齢を重ねると気になってくるのが肌のシミやほうれい線ですよね。皆さんほうれい線をなくすにはどんなことが必要だと思いますか?自宅でのケアだと保湿力のある化粧品、美顔器、顔のマッサージ、、、くらいですよね。最近ではヒアルロン注射を考える方も増えてきましたが、ヒアルロン注射って値段も高く怖いイメージありませんか?中々手を出しにくい方が多いと思うんです。そこでご紹介したいのが、ほうれい線を消すサプリメント...

 
 

ほうれい線があると一気に老けた印象を持たれてしまいますよね。しかし、加齢と共に出来てしまったほうれい線は中々消すことが出来ません。化粧品もたくさん出てるし何を使ったら効果的なのか、自分に合うものを探すのも本当に大変な労力とお金が必要です。そんな憎いほうれい線を消すために、「塗るボトックス」が効果的でジワジワと口コミで広がり始めているのをご存知でしょうか。塗るボトックスなんて言葉、初めて聞いた方もい...

 
 

30代にもなると、顔のシワやほうれい線など老化による悩みが増えてきていませんか?毎日鏡を見ているので自分では気付きにくかったりしますが、久しぶりに会う人からは老けたと思われているのかもしれません。老化を防ぐために美容クリニックやエステを受けるのもいいですが、「舌回し体操」は簡単でお金もかからずに悩みを解消できます。テレビの企画や雑誌だけではなく、学術論文でも舌回し体操は取り上げられ、今や女性の中で...

 
 

いつまでも美しい肌を保つことは女性の永遠のテーマですね。30代を過ぎてくると嫌でも加齢と向き合っていかなくてはいけません。あるアンケートで30歳〜60歳の女性に「加齢の悩み」を聞いたみたところ、「顔のシワが気になる」と答えた方がどの年代でも70%以上になることが分かりました。顔のシワといっても額、目元、口元と部位は様々ですが、その中でも「ほうれい線」と答える方が多い結果となっていました。ほうれい線...

 
 

友人や彼氏と一緒に写真を撮った時に、ふと自分の老け顔が気になったことがありませんか!?普段鏡で見てもそんなに気にならないのに、写真だと妙にほうれい線が目立って年齢が上に見えてしまう、、、何故でしょうか。写り方?光の当たり方?影の効果?原因は色々とあると思いますが、そんな写真での悩みを解決してくれるアプリがあるんです。最近、若い人たちの中でも様々な加工アプリが流行っていますよね。今のアプリの技術はす...

 
 

海の力とスパの優しさですこやかに弾む肌へ導いてくれる、コーセーの化粧品シリーズ、プレディア。スキンケアからボディケアまで様々な商品が用意されており、使い心地のよさから幅広い世代の女性に愛用されています。プレディアの中でも人気の高い商品がクレンジングで、クレンジングだけでも3種類用意されています。それぞれのクレンジングは使い方も効果も、オススメの肌質も全く違うのでこれから詳しく紹介していきます。使い...

 
 

化粧品を買う時人によって重視する部分は違いますが、やはり口コミが気になる人はとても多いのではないでしょうか?今回は、コーセーのプレディアの中でも人気があるスパエメールの口コミについて調べてみました。沢山の口コミは商品に人気があり多くの人に使われている証拠ですが、良い口コミばかりでは信ぴょう性に欠けますよね?そこで、プレディアスパエメールの良い口コミと悪い口コミ、両方調べてみました。肌質の違いもある...

 
 

「美白と言えば雪肌精」というイメージを持っている人が多くいる、ロングセラーの美白化粧品の雪肌精。青いボトルが特徴で、様々な値段でドラッグストアでも売られているので見かけた事のある方も多いのではないでしょうか?そんな青いボトルの雪肌精ですが、実は白いボトルのシリーズもあるんです。その白い雪肌精が、雪肌精シュープレムです。インターネットの口コミサイトを見てみると、「雪肌精シュープレムは値段が高い」とい...

 
 

コーセーの雪肌精と言えば、美白化粧水として人気の高いロングセラー商品です。そんな雪肌精の大人向け商品として、保湿力を重視して作られた雪肌精シュープレムというシリーズもあるのですがまだあまり知られていません。この雪肌精シュープレムは白いボトルで、雪肌精と言えば青というイメージがあるのでなかなか浸透していないようです。それに、雪肌精シュープレムは雪肌精に比べると取扱店がとても少ないと言われています。し...

 
 

女性ならみんな気になるのがほうれい線ですよね?私も「若い時は全然気にならなかったのに、いつからできたんだろう?」と思う事がよくあります。ほうれい線が気になって、いつからか笑うのが怖くなったという人もいるのではないでしょうか?しかし、年齢を重ねていてもほうれい線が全く気にならない人もいます。「何か特別なエステに通っているのでは?」「ボトックスやヒアルロン酸など、美容整形をしているんでしょ?」と思うか...