コスパで選ぶならこのクリーム!ほうれい線ケアだって安い方が良い!

加齢による肌の弾力やハリの減少、紫外線などの外部刺激による乾燥
表情筋の筋肉の衰えによるたるみなど、様々な要因で出来てしまう「ほうれい線」

 

一度深く刻まれてしまうと、なかなか取れにくいものですが
今では、ほうれい線もケアできるたくさんの美容液やクリームがありますよね。

 

ただ、エイジングケア出来るスキンケア化粧品ってお値段が気になりませんか?
美容エッセンス20〜30gで2万円なども珍しくはありません。

 

きっと効果は高いんだろうな・・エイジングケアはしたいけど、そんなに出せません!
そんな方のために、安くて効果のあるエイジング用クリームを探してみました。

 

 

<ほうれい線にも効く!人気クリーム3選>

 

ちょっと頑張ってみる?1万円以下の人気クリーム

 

1.「エリクシール シュペリエル エンリッチドクリーム」資生堂/45g 8000円

 

先進の皮膚生理研究から得られたエイジングケア。
眠っている間の肌に働きかける濃密なクリーム。ふっくらとした豊かなハリと潤いを与えます。

 

・翌朝のお肌がモッチリです。使い続けていたらハリがよみがえってきました。40代
・お肌が底上げされてる感じ。年齢と共にできたほうれい線も薄くなってきたように感じます。40代

 

2.「ダーマパワーX リフトクリーム」オバジ/50g 10000円

 

肌の弾力や柔軟性に大きく関わりのあるコラーゲンとエラスチンに着目。
リフトクリームが角層深くまで届き、ピンと弾き返すようなハリ肌へ導きます。

 

・ハリツヤ感が断然アップしました。ピンとしてシワやたるみが消える感覚です。30代
・上に持ち上げるように塗りこむのがポイントです。しっかりリフトアップされます。20代

 

3.「パワークリーム」ソフィープロ/30g 6000円

 

肌の酸化を引き起こす活性酸素を無害化するフラーレンや、細胞の成長促進などの機能を持つEGF
コラーゲン生成を促進するAC-11を濃縮配合したナノ美容化粧品です。
気になる年齢肌に働きかけ、ハリのある肌に整えます。

 

・シワやたるみが気になる部分に塗り込んでいます。友人から若返った!という言葉をもらいました。50代
・アンチエイジングのために購入。広がっていた毛穴のたるみが引き締まったように感じます。30代

 

 

やっぱり出来るだけ安い方が良い?5千円以下の人気クリーム

 

1.「バニッシュ バブルクリーム」ESS/22g 5000円

 

乾燥などの気になる部分もふっくらとハリを与えるクリーム状美容液。
10%濃度で配合したエイジングケア成分フィフローが若々しい印象を取り戻します。

 

・「量が少ないので気になる部分専用です。ほうれい線も目立たなくなってきました」40代
・「付けてすぐに小じわが目立たなくなり、時間が経っても乾燥しません」30代

 

2.「エクセレント エンリッチクリーム」オルビス/30g 3695円

 

角層の奥から潤いで満たす濃密エイジングケアクリーム。
ローヤルゼリー発酵液、浸透型コラーゲン、エラスチンIR成分の3つの美容成分配合。
また、肌の潤いに必要なセラミドを、より奥まで届けられるようナノ化にしました。

 

・「スーッと伸びるのでコスパが良いです。べた付かない使用感が気に入ってます」30代
・「口元の小じわが目立たなくなります。ぷるぷるのお肌になるのでつい触ってしまいます」40代

 

3.「オールインワンクリーム エモリエントリッチ」one/30g 4900円

 

保湿成分のユーグレナオイル、美肌成分のユーグレナエキスを中心に年齢肌に必要な潤い美肌成分を配合。
肌の新陳代謝を促すプラセンタや、酵母エキス、ヒアルロン酸、コラーゲンなどリッチな保湿成分にこだわりました。
敏感肌の方にもおススメできるオールインワンクリームです。

 

・「オールインワンなので不安でしたが、口周りのゆるみや首のシワが改善されたように思います」40代
・「保湿力が素晴らしいです。ベールに包まれているような弾力を感じます」20代

 

いかがですか?
安いからと言って効果がないわけではありません!
使用している成分をよくチェックし、根気よく続ける気持ちがあれば、エイジングケアはできますよ。

 

 

<タダでも出来る!ほうれい線に効くツボ押し>

 

化粧品でケアするのも大切ですが、顔の筋肉をほぐす事もほうれい線予防には大切です。

 

まず、顔の筋肉をほぐすために耳たぶをつまんで、優しくゆっくりと回してください。
耳全体を引っ張るのも効果的です。血行が良くなるのでコリがほぐれ、顔のむくみも解消されます。

 

・笑顔のツボ「こりょう」

 

頬骨の下で、小鼻の外側、黒目からまっすぐ下あたりにあるツボです。
指で数回、優しく押してください。
ここには咬筋と言う口周りを支える筋肉があります。痛みを感じる人はこの筋肉が凝り固まっている証拠です。

 

・むくみ解消ハリアップのツボ「ちそう」

 

口角のすぐ横にあります。ちょうどほうれい線が出来る場所ですね。
左右同時に5秒ほどかけて優しく押し、ゆっくりと離します。数回繰り返してください。

 

安いクリームでも、マッサージなどを併用すれば高額な美容液以上の効果が期待できるはずです!
頑張って続け行きましょうね!

 

⇒米肌は市販で買えない?ドラッグストアで買えるコーセー化粧品