ほうれい線を消したい。そんな悩みにはサプリメントが効果的でした!

年齢を重ねると気になってくるのが肌のシミやほうれい線ですよね。皆さんほうれい線をなくすにはどんなことが必要だと思いますか?自宅でのケアだと保湿力のある化粧品、美顔器、顔のマッサージ、、、くらいですよね。

 

最近ではヒアルロン注射を考える方も増えてきましたが、ヒアルロン注射って値段も高く怖いイメージありませんか?中々手を出しにくい方が多いと思うんです。そこでご紹介したいのが、ほうれい線を消すサプリメントです!化粧品や美顔器は外側からのケアですが、サプリメントは内側からのケアになります。

 

しかしほうれい線にサプリメント、、、本当に解消できるのかどうか疑っている方いませんか?私もそうでした。サプリメントというと栄養補助食品が強かったため、ほうれい線がなくなるなんて効果はイメージできませんでした。そこで今回はそんな声に応えて、サプリメントをご紹介したいと思います。

 

 

<ほうれい線の出来る原因>

 

ほうれい線には二種類のタイプがあるのをご存知ですか?「浅いタイプ」と「深いタイプ」に分かれます。

 

浅いタイプは肌の乾燥が原因と言われています。年齢関係なく出来てしまうのが浅いタイプで、普段の保湿を怠っていると目立つようになってきます。気付いたら早い段階でのケアをしっかりすれば、その後深いほうれい線になっていくのを食い止めることが出来ますよ。

 

深いタイプは肌内部のコラーゲンの減少と筋肉の衰えが原因です。いわゆる老化によって出来てしまうので、多くの方が歳を感じるようになるのはこのほうれい線が出来てしまうからです。

 

コラーゲンは元々ピンと張っていたのが、加齢と共に衰えていき重力によって皮膚がたるんできてしまいます。また、肌を支えていた筋肉も衰えることで重力でより下がってきてしまうと考えられています。そう考えると老化で出来た深いほうれい線は解消でいないように見えますが、その解消方法がサプリメントなんです。

 

<サプリメントの効果>

 

先ほどほうれい線の原因の一つにコラーゲンの低下を挙げましたが、このコラーゲンがとっても大切なんです。コラーゲン不足は皮膚のハリを低下させてしまうので、サプリメントの効果で肌内部で減少したコラーゲンを増やしてあげなければほうれい線は消えてくれませんん。

 

肌表面のケアや筋肉をつけることも大切ですが、ほうれい線にはコラーゲンの摂取が一番効くんです!しかしコラーゲンは直接摂っても意味がありません。コラーゲンの素になるアミノ酸を摂るのがポイントなんですよ!

 

しかし「アミノ酸を摂れ」といきなり言われても何から摂ればいいの!?と思いますよね。そこでアミノ酸を簡単に摂ることのできる方法がサプリメントです。

 

<効果の高いサプリメント>

 

サプリメントを選ぶ時に見てほしいポイントは、アミノ酸が含まれているかどうかです。中でも、すっぽんサプリメントとプラセンタサプリメントがおススメです。その中でもおススメの商品を三つご紹介しますね。

 

『すっぽん小町』

 

高級国産すっぽんから摂ったぷるぷるのコラーゲンが含有されています。効果の秘密は含有された上質なコラーゲンです。アミノ酸も十分に配合されており黒酢の約91倍も含まれているというこことで、その数値に驚きですね。リピーター率も9割以上とその効果に満足している方がほとんどという優秀なサプリメントです。

 

『エイジングリペア』

 

質が高いと言われるキルギス産の馬プラセンタを使ったサプリメントです。馬プラセンタとは馬の胎盤から摂れるエキスです。馬の胎盤には必須アミノ酸が多く含まれているという特徴があり、美容成分も豊富に含まれているためほうれい線を改善しながら、お肌に潤いを与えることもできます。

 

『母の滴プラセンタEX』

 

ほうれい線を消してくれるだけではなく、翌日の疲れもとれて体調も良くなる効果があるため若返りの効果あり、と言われるサプリメントです。馬プラセンタのエキスを配合しているため、こちらも美容効果は抜群ですよ。

 

 

ほうれい線を解消するためには、実は内側からケアしていくことが大切だったんです。そこでヒアルロン酸注射よりもハードルの低いサプリメントが今ジワジワと注目されてきているんです。

 

ほうれい線のケアに早すぎることはありません。20代や30代前半の方でも少し気になり始めたらサプリメントで肌ケアを始めませんか?いつまでもハリのある肌を目指しましょう!

 

⇒米肌は市販で買えない?ドラッグストアで買えるコーセー化粧品