かっさプレートという板で皮膚をこすったり、ツボを刺激したりして
体内の水や血の流れをスムーズにし、身体の不調を改善させる「かっさ」
このかっさが、美容にもとても効果があるとして、日本でも人気の美容法となりました。
リフトアップ・小顔効果・ほうれい線を薄くする・くすみをとる・血行がよくなる・たるみがとれる
その他にも眼精疲労が取れて目が大きくなった!なんて感じる方までいるのだから
かっさマッサージをやってみて損はなさそうですよね。
さっそくですが、かっさプレートを使ったたるみ撃退美容マッサージの方法を見てみましょう。
<かっさマッサージのやり方>
まず、顔にかっさを行う場合はそれに適した形のかっさプレートを使った方が良いですね。
「頬やおでこなど面積の広い部分に使える大きな面」「ツボを刺激できる細い部分」
「輪郭やほうれい線などのたるみを引き上げるなめらかなカーブ」
顔用に市販されているものはほとんどが、この条件を満たしているので一安心です。
1.マッサージオイルを塗る
マッサージオイルを手に取り両手を合わせて温めてから顔に塗ります。
これから皮膚をこするので、滑りを良くするために必ず使いましょう。
2.耳前の老廃物を流す
プレート先端の細い部分を使い、耳前、付け根の上からあごに向かってほぐします。
耳のあたりにはリンパ節があり、老廃物が溜まりやすい場所です。しっかりほぐしましょう。
3.リンパを流す
鎖骨のくぼみに細い部分をあて、優しく数回押します。
顔の余分な水分やリンパ液は首を通りこの鎖骨部分に流れるので
まずこの道の流れをスムーズにする必要があります。
4.あごから引き上げる
あごから耳下部分まで、プレートのカーブの部分をあてて
輪郭に沿って上に引き上げるように滑らせます。数回繰り返しましょう。
5.頬をほぐす
プレートの広い面をあてて、鼻の横か耳前まで
口の端から耳前まで滑らせるように数回マッサージします。
ほうれい線を持ち上げて、たるみを引き上げましょう。
顔の内側から外側へ流すのが鉄則です。
6.耳前に集めた老廃物を流す
耳前から首を通り鎖骨部分へ、今まで集めた老廃物を流します。
広い面で耳前から耳下(首の付け根あたり)に滑らせ
カーブの部分を使って首から一気に鎖骨へ押し出しましょう。
1回のかっさマッサージでも、むくみが取れてスッキリするのを感じるはずです。
これを続ける事で、深く刻まれてしまうとなかなか消えないほうれい線や、顔のたるみが改善されます。
血行が良くなっている時に行うとより効果的なので、バスタイムや上がった後がかっさタイムに理想的です。
また、かっさプレートは、ほとんどの素材が天然石など、とても硬いもので出来ており
手を滑らせて落とすと割れてしまう事もあるんです。
Amazonなどの通販で数百円~で買えますが、割ってしまうのが不安な場合は
100均で売っているかっさプレートがおススメです。
100均のかっさプレートは樹脂製のものが多く、割ってしまう心配はありません。
また、かっさプレート付のマッサージ本も販売されていますし
その形状や素材を見て、自分に合ったかっさプレートを見つけたいですね!
<マッサージオイルは無印良品が人気>
マッサージに使うオイルは肌に合うだけでなくコスパも良くないと続けられません。
そのマッサージオイルとして人気なのが無印良品のオイルです。
・ホホバオイル 50ml/900円・100ml/1600円・200ml/2500円
ホホバの種子からしぼったオイルを精製。肌なじみが良くさらっとした使用感。
・スウィートアーモンドオイル 50ml/700円・100ml/1200円・200ml/1900円
アーモンドの種子からしぼったオイルを精製。滑らかな肌触りと適度に軽い使用感。
・オリーブスクワランオイル 50ml/1000円・100ml/1800円・200ml/2800円
オリーブ油から抽出されたスクワランを還元、精製。浸透性が良く、滑らかでさらっとした使用感。
これらは無香料ですが、香りがあった方がリラックスできるなら
・マッサージオイル・ネロり 150ml/2000円
・マッサージオイル・ラベンダー 150ml/1800円
・マッサージオイル・ローズ 150ml/2000円
・マッサージオイル・グレープフルーツ 150ml/1000円(SALE)
天然香料なのでお肌にも安心です。
お店でテクスチャーや香りをチェックして、お肌に合いそうなものを選んで
気持ちよくかっさマッサージを続けてくださいね。
⇒米肌は市販で買えない?ドラッグストアで買えるコーセー化粧品