ニベアの青缶がほうれい線に効くってホント!?噂の真相は・・・?

ためしてガッテン!というNHKの番組で、ニベアがほうれい線を消すのに効くと放送された、という噂がネット上ではまことしやかに流れています。

 

本当にニベアを塗るだけで、ほうれい線は消えてくれるのでしょうか?

 

そもそも、どうしてほうれい線は出来るの?その原因

 

ニベアがほうれい線を解消してくれるかどうかということを検証する前に、まずはほうれい線がどうしてできるのかを知る必要があります。

 

ほうれい線がもともとなかったのに、年を取るとくっきりしてきた、という方。

 

その原因となっているものは、たるみとむくみ・脂肪の二つが考えられます。

 

加齢とともに肌の弾力がなくなることにより、顔全体が下に垂れてしまい皺が濃くなるのがひとつです。

 

もうひとつは、むくんだり脂肪が増えることで頬の厚みが増し、口周りとの段差が生まれてほうれい線がくっきりしてしまうというものです。

 

ニベアでほうれい線ケアは出来る?

 

ニベアは、保湿成分をたくさん含んだクリームです。

 

だからといって、乾燥による小皺を目立たなくすることはできても、ほうれい線のように深い皺を直接的に消し去る成分が入っているわけではありません。

 

ですが、ほうれい線の原因となるたるみや脂肪にはマッサージが効果的です。

 

肌のハリが戻ったり、頬の筋肉のコリが解消されてむくみがなくなり、また脂肪が減ったりすれば、それに比例してほうれい線も薄くなるはずです。

 

以上のように、ニベアそのものに皺を消す力はありませんが、ニベアを使ってしっかりとマッサージすることで、ほうれい線を目立たないようにすることは可能です。

 

そのため「ニベアを塗るだけでほうれい線が消える」ということはありませんので、注意しましょう。

 

ためしてガッテンで放送されたという噂は・・・?

「ほうれい線にはマッサージが有効だ」という放送と共に、マッサージや、顔面の筋肉を動かしたるみを解消する運動が紹介されたことはあります。

 

しかし「ためしてガッテン!でニベアがほうれい線を消すと放送された」という放送があったかというと、実際にそういった放送自体はないそうです。

 

「ニベアでほうれい線が消える」と話題になったとしたら、以下の2つの放送でしょう。

 

ニベアは「ドゥ・ラ・メール」と主成分が似ている!

芸能人が愛用していると言われるクリーム「クレーム ドゥ・ラ・メール」と、「ニベア」の成分がすごくよく似ているということで、ためしてガッテンで紹介されたことがあります。

 

ドゥ・ラ・メールは60gで2万5000円もする高級クリームですから、それが500円程度のニベアで代用がきくとなれば驚きですよね。

 

クレームドゥラメールは保湿やシワ取りに一定の評価を得ていますので、そこから「ニベアでもシワが消える」という噂が広まったものと考えられます。

ニベアの「ガッテン塗り」とは?

「ガッテン塗り」といって、ニベアを洗顔後の顔にたっぷり塗ることで、お肌がぷるぷるになるということも紹介されました。

 

化粧品にお金をつぎ込む若い人と、ニベアをたっぷり顔に塗っている年を取った女性なら、後者のほうが肌の水分含有量が高かった、という放送があったのです。

 

 

恐らく、この二つの放送に関する事実が混同して、いつしか「ほうれい線にニベアを塗ったら皺が消える」というような噂に発展していったのでしょう。

 

また、実際に放送されたという事実はなかったとしても、ニベアを使ったマッサージや保湿は皺に有効ですから、まったく事実無根、根も葉もない噂、とは言い切れないのです。