今話題のほうれい線を消すアプリのおススメ教えます♪

友人や彼氏と一緒に写真を撮った時に、ふと自分の老け顔が気になったことがありませんか!?普段鏡で見てもそんなに気にならないのに、写真だと妙にほうれい線が目立って年齢が上に見えてしまう、、、何故でしょうか。写り方?光の当たり方?影の効果?原因は色々とあると思いますが、そんな写真での悩みを解決してくれるアプリがあるんです。

 

最近、若い人たちの中でも様々な加工アプリが流行っていますよね。今のアプリの技術はすごいんです!ほうれい線を消すことはもちろん、ニキビを消したり、顔を細く見せたり、目を大きく見せたり、アプリの加工技術に驚いている方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、今回は写真で老けて見える原因のほうれい線を消すためにおススメのアプリを一挙ご紹介しようと思います!アプリがたくさんありすぎて、何をダウンロードすればいいか分からない、、、という方は参考にご覧ください。

 

 

<おススメアプリ>

 

『BeautyPlus』

 

このアプリはお肌にどんなトラブルや悩みがあっても全てキレイな肌に修正をしてくれます。ほうれい線はもちろん、ニキビ、シミ、シワ、そばかすを全部消してツヤツヤの肌で写真に残すことが出来ます。

 

また、撮るだけで勝手に目を大きくしてくれて小顔に変身できます。操作もとっても簡単で、例え暗い場所での撮影でも自動光調整機能が付いているため、夜でも素敵な写真を撮ることが出来る優れものです。

 

『moreBeaute2』

 

比較的前からある加工アプリといったらこちらですね。お任せで美肌にしてくれる機能の性能がいいため、いちいち写真を明るくしたりなどの手間を省きたい方には手軽でおススメです。

 

『女神カメラ』

 

自由に加工を楽しみたい方に使って頂きたいアプリがこの女神のカメラです。最初に2枚の写真からどちらか1枚好みの方を選ぶだけであとはアプリが勝手に写真を分析して色んなパターンの加工を見せてくれます。

 

元の画像と加工後の画像を比べながら選んでいけ作業も楽しめますよ。スタンプや文字加工も種類が多く、自分だけのオリジナルの写真を作ることが出来ます。

 

『camera360』

 

フィルターが100種類もあるため、自分が好きな色合いやコントラストの写真を選ぶだけでOKです。モノクロにしたりセピアにしたり、アンティークな雰囲気にしたり、、、と写真そのものの雰囲気を変えることが出来るのがフィルター昨日の面白いところです。ワンタッチでほうれい線も目立たなくなるような美肌にしたり、小顔に変身させることもできるため重宝するアプリです。

 

 

<ほうれい線を実際に消す方法>

 

アプリを使ってほうれい線を消すのもいいですが、やはり実際にほうれい線が気になる方はそのケアを始めることが大切です。アプリに頼ってばっかりだと、写真と実物が違いすぎて周りの方にびっくりされる、、、なんてことになってしまいますのでそれも避けたいですよね。そこでほうれい線が出来る原因と消す方法を最後にご紹介したいと思います。

 

『表情筋の衰え』

 

表情筋が衰えると皮膚がたるんでしまいます。筋肉を鍛えるために有名なのは舌回し体操や、EMS美顔器です。表情筋の衰え、というくらいですから顔の筋肉を鍛えなければほうれい線は改善されません。普段顔の筋肉を意識することはないかと思いますので意識することが大切です。

 

『乾燥による肌トラブル』

 

歳を重ねると肌の水分量が低下して、それが乾燥や肌のたるみに影響します。乾燥が改善されないと小ジワが増え、その小ジワがほうれい線へと進行してしまいます。乾燥肌には十分な保湿対策が必要です。セラミドという成分が配合された化粧品を選びましょう。

 

『皮膚のハリの低下』

 

肌にハリや弾力がなくなってくると重力で下がってきてしまい、ほうれい線の溝がくっきり目立ってしまいます。肌のハリにはコラーゲンの低下が原因です。

 

 

今はアプリもとても充実してきて写真なら手軽に美肌が実現できる世の中になっていますが、やはりご自身の肌を改善していくことが大切ですよね!アプリに頼らなくてもほうれい線のない若々しい肌を手に入れましょう。

 

⇒米肌は市販で買えない?ドラッグストアで買えるコーセー化粧品