米肌は市販されているの?

米肌は市販もあり?

米肌は、年齢肌というピンポイントでのスキントラブルに焦点を当てていることから、
「米肌じゃないと保湿がうまくいかなくなった」
「米肌のライスパワーがすごすぎる。なんでこんなにウルウル肌になるの?」
と、口コミサイトでも大きな反響を呼んでいます。

 

この米肌ですが、今のところ米肌の公式サイトでしか販売されていないという情報が数多くあります。

 

「市販されていたら仕事の帰りに気軽に買って行けるのに」
「お店に陳列しているところを見かけたことがない」

という口コミも少なくありません。

 

本当に米肌は市販されているのでしょうか?

残念ながら、どの店舗でも米肌の市販はされていません。例えば調布市内のLOFT、新宿にあるアルタをチェックしてみても、米肌が販売されているのを確認することはできませんでした。

 

米肌が市販されていない理由ですが、

「ライスパワーは腐食しやすい成分のため、適切な環境で保存しないと品質が悪化する」
「高品質の米肌をできるだけローコストで販売するには、販売ルートの簡略化が適切であるため」

という2点が挙げられます。

 

つまり、米肌の中に配合されているライスパワーがデリケートなことと、抽出するのに大変な時間と手間がかかるライスパワーをできるかぎり安く売るのは難しいからなのです。

 

そのため、人件費などコストのかかる実店舗での販売はせず、直接お客様に届けられる、お金のかかりづらい通販をメインとした、ということ

 

また在庫切れも起こりにくく、いつでも買い物ができるという点はかなり便利ですよね。

 

公式サイトでは米肌の種類が安定してそろっているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

⇒ 品切れも人混みも心配なし!米肌の公式サイトはこちらから!

コーセー化粧品でドラッグストアにおいてあるものは?

コーセー化粧品でドラッグストアにあるものは?

コーセー化粧品でドラッグストアに陳列されているものは、少なくとも20種類以上存在します。

 

ドラッグストアでも取扱いのあるコーセー化粧品といえば、プレディア・インフィニティ・エスプリーク・雪肌精・肌極・ヴィセ・ファシオなど・・・

 

確かにドラッグストアで見かけたことのある!というブランドも上記の中にあったのではないでしょうか。コーセー化粧品には様々なタイプの美容液が存在することが分かりますね。

 

 

米肌の成分によく似たアイテムは販売されていないのでしょうか?

コーセー化粧品で良質なものといえば雪肌精、肌極が挙げられますが、米肌と同質のケアコスメとなると、ドラッグストアではなかなか見つけられないかと思います。

 

「あれ?肌極にもライスパワーを使ってない?」

と首をかしげてしまう人もいるでしょうが、肌極はライスパワーの他にも様々な添加物を使用しており、どちらかというと20代前半の「とりあえずメイクの後にぬるものがあればいいや」というシチュエーションのもとに使われることを想定しています。

 

肌極はケア商品もライトなものが多く、年齢肌のケアまでとなると難しいかもしれません。
「しっかり肌をケアしたい」または「肌のトラブルを根本から改善したい」という人には、ライスパワーがよりたくさん入った米肌がおすすめとなるのです。

 

コーセー化粧品の中でライスパワーを使用しているのは、米肌と肌極の2つとなりますが、自分の現在の状況に合わせて選ぶのもいいですね。

 

⇒ 成分など詳しい情報はこちらでチェック!米肌の公式サイトはこちらから!